株式会社佐藤林業 木を育て、木と共に80年
HOME
国産優良木材製材
ログハウス
真壁の家
木材加工例
社寺仏閣
公園施設
土木資材
薪ストーブ
ラジエントヒーター
会社概要
アクセス・地図
お問合せ
>> 土木資材
>> 木製ガードレール >> 木製井桁 >> 木製床固工
土木資材
土木工事に木材を使用するに当っては、木材の性質上、腐朽しやすいことや劣化が不均質であるなどの欠点を考慮しなければなりません。

しかし、木材の特性を考える場合、腐朽しても粗大ゴミとならず土に還ることに加え、以下のような利点の方がはるかに上回ることも事実です。


■ 木材を土木工事に利用する際の利点

1.木材は軽量で取り扱いや運搬が容易にできる

2.加工が簡単で工作設備が容易である

3.比重が小さい割には強度が強い

4.音の振動、衝撃の吸収性が高い

5.外観が美しく、周囲の景観・環境になじみ易い

6.環境にやさしい自然素材である
轄イ藤林業が取り扱う土木資材は多岐に渡りますが、ここでは主に木製ガードレールと木製井桁についてご紹介します。
■木製ガードレール
> 木製ガードレールについてもっと見る
     
■木製井桁
> 木製井桁についてもっと見る
     
 
■木製床固工
> 木製床固工についてもっと見る
 
     
 
   
 
木柵、木橋、階段、トイレ、東屋などについてはコチラをご覧ください。
その他の資材についてはお問合せください。
◆詳細についてのお問合せは→コチラからどうぞ。
>>ページTOPへ 
2007-2018 (c) Sato Forestry Co., Ltd. All rights reserved.