株式会社佐藤林業 木を育て、木と共に80年
HOME
木製床固工
国産優良木材製材
ログハウス
真壁の家
木材加工例
社寺仏閣
公園施設
薪ストーブ
ラジエントヒーター
会社概要
アクセス・地図
お問合せ
>> 土木資材
>> 木製ガードレール >> 木製井桁 >> 木製床固工
木製床固工
■木製床固工の概要と特徴
   九州地方産の木材(杉材など)を加工して使用しています。

製品の特徴

@ 製品形状が簡単で軽いため、工場で大量生産でき大量運搬ができます。

A 構築作業において、コンクリートの約 1/4〜 1/5の比重の木製としているため運搬も人力により容易に行うことができ、運搬機械の搬入が困難な山腹の復旧作業も楽に行うことができます。

B 部材を積み重ねるだけの簡単な施工のため工期短縮が図られ、又現場の条件に応じて部材の継ぎ足しは簡単かつ自由にでき、熟練工や特殊技能は必要とせず、普通作業員で施工できます。
 
■施工場所
渓流、小渓流、森林地域など
※設置基準を満たしていることが必要です。
■施工例
 
木柵、木橋、階段、トイレ、東屋などについてはコチラをご覧ください。
その他の資材についてはお問合せください。
   
◆詳細についてのお問合せは→コチラからどうぞ。
>>ページTOPへ 
2007-2018 (c) Sato Forestry Co., Ltd. All rights reserved.